MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間
MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間
01月14日より上映
CHECK
ジャズの帝王、マイルス・デイヴィスの実在のエピソードをモチーフにした人間ドラマ。体調不良が原因ですさんだ生活を送るようになったマイルスが、ひとりの音楽記者との出会いを機に再生していく姿が描かれる。ドン・チードルがマイルス役を熱演し、本物そっくりにトランペットを演奏するだけでなく、初の映画監督を務める。

STORY
ジャズ界を牽引してきた天才トランぺッター、マイルス・デイヴィス(ドン・チードル)は、1970年代後半に入ると活動を休止。慢性の腰痛を抱え、ドラッグや鎮痛剤の使用から一人自宅で荒れた生活を送る彼のもとに、音楽レポーターのデイヴ・ブレイデン(ユアン・マクレガー)が押しかけてくる。二人は、盗まれたマイルスの新曲入りテープを取り戻すことに。脳裏にミューズであった元妻フランシス・テイラー(エマヤツィ・コーリナルディ)との結婚生活の思い出が蘇り、気まぐれな性質に拍車をかけるマイルス。死を考えるほど苦悩し絶望する彼だったが、やがて音楽に救いを見出していく。