映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
03月04日より上映
CHECK
子供からお年寄りまで幅広い層から支持される国民的人気アニメ「ドラえもん」の劇場版第37作。不思議な腕輪に導かれるように10万年前の世界を訪れたのび太たちが、地球凍結の危機に立ち向かう姿を描く。スタジオジブリ出身で『千と千尋の神隠し』で監督助手を務めた高橋敦史が、劇場版『ドラえもん』では初監督を手がける。
STORY
真夏の暑さに耐えかね、のび太たちは南太平洋に浮かぶ巨大な氷山に行き、ひみつ道具・氷細工ごてで遊園地を作ることに。そんな折にふと見つけた氷漬けの腕輪(リング)を調べたところ、10万年前の南極で埋まったものであることがわかる。人が住んでいるはずがない時代に埋まった不思議な腕輪の持ち主を探して南極に向かうと、のび太たちの前に氷の下に眠る巨大都市遺跡が姿を現した。落とし物を届けるため、ひみつ道具・タイムベルトで10万年前に飛ぶのび太たち。そこで出会ったのは、凍りついた自分たちの星を救うために宇宙を旅して腕輪の謎を追っている少女カーラとヒャッコイ博士だった。さらにドラえもんたちは地球が凍結する危機に直面。腕輪をめぐる冒険が始まる。
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ動画・ADK 2017