劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち
劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち
07月02日より上映
CHECK
「週刊少年マガジン」で約8年にわたって連載され、アニメやゲームなどのメディア展開を広げ、累計発行部数は3700万部を突破している大人気コミック『七つの大罪』。いまだ人と人ならざる者の世界が分かたれてはいなかった古の時代を舞台に、七人の罪人たちにより結成された史上最凶最悪の騎士団〈七つの大罪〉が、世界の危機に立ち向かっていく姿を描くヒロイックファンタジー。今回の劇場版は、原作者・鈴木央が描き下ろした、TVアニメから続く“最終章のその先”を描いた完全新作オリジナルストーリーで、完結を迎えたはずの彼らの物語が、まだ誰も見たことのない壮大なスケールで、スクリーンに甦る!!
STORY
〈憤怒の罪〉ドラゴン・シンメリオダス率いる史上最凶最悪の逆賊〈七つの大罪〉の活躍により、人間、女神族、妖精族、巨人族ら四種族が魔神族と争った『聖戦』は終結。〈傲慢の罪〉ライオン・シンエスカノールの命が尽きるも、魔神王を討ち果たし、世界は平和を取り戻した。その後、新たな王国の創造を目指す王・アーサーと行動を共にする〈暴食の罪〉ボア・シンマーリンをはじめ、大罪人たちはそれぞれの道を歩んでいた―。
(C)鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会